TOPページ 牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座  獅子座 乙女座
天秤座 蠍座 射手座  山羊座 水瓶座 魚座

 


 

星座の誕生石とは、

星座には それぞれ強く影響される惑星が在るといわれます。
「太陽」「月」「火星」「水星」「木星」「金星」「土星」 の7つの惑星。
この7つの惑星が、それぞれの星座に割り振られていて

それぞれの星座に生まれた人は、星座に影響する惑星の色彩を身につけることで、
その惑星の力を強く身に受ける事が出来るとされています。

 

乙女座 8/23-9/23 地のエレメントの星座
星座に強く影響する惑星: 水星
惑星の色彩 黄色
緑・青の色彩のパワーストーン
トパーズ、シトリン、アゲート、イエローサファイア 

星座神話:

豊穣の女神デメテルの娘ペルセポネーがある日、 花をつんでいる最中に、冥界の王ハデスに連れ去られてしまう太陽の神ヘリオスにその事を知らされた女神デメテルは嘆き悲しみ、神殿に閉じこもってしまいました。
豊穣の女神が閉じこもってしまったために、 世界中の草木は枯れ、木々は実を実らせることが無くなりました。

其れを見かねた大神ゼウスは、冥界の王ハデスにペルセポネーを返すよう説得し、
ペルセポネーはオリンポスへ帰されることとなったのですが、彼女は冥界で柘榴を口にしていたため、
冥界の掟に従い1年の内、その食べた柘榴のぶん冥界で暮らすこことなりました。

1年のうちペルセポネーが冥界に行っている間は、豊穣の女神デメテルは神殿に閉じこもってしまう為、
四季の変化がこの世に起こるようになったといわれます。
丁度収穫の時期となるこの時、
ベルセポネーが冥界に行ってしまうために、神殿に閉じこもってしまうデメテルを慰めるため
ペルセポネーの似姿を天に写したしたのが 乙女座だといわれます。

乙女座生まれの性格:

物事を秩序立てて考えられる分析力に長けた水星と、 物質の象徴でもある地のエレメント、
このベクトルを持つこの星座は、余り活動的ではありませんが、
堅実的で合理主義、懐疑的なものや曖昧なものを寄せ付けない、頑固な性格を持ちます。
わが道を行くタイプで、余り人と協調して何かを成す性格では在りません

仕事:

この星座の持ち主は
物事を細かく順序だてて考える傾向にあり
どちらかと言うと1人でコツコツと努力するような、縁の下の力持ち的な仕事を好みます。
変化に富む臨機応戦な仕事はにがてで、余り目立つ仕事を好みませんが、
完璧な仕事を目指す傾向があるため。モノの質や出来栄えなどを重視する職人的な仕事に向いています。

恋愛:

この星座の持ち主は
慎重な性格なため、なかなか思いを告げられず恋愛には縁遠い定めにあります。
しかし、一旦恋人を作ってしまえば、愛を地道に積み上げていくのが上手なので、安定した生活を築けます。
職場や街で出会いを探し求めるよりかは、 お見合いなどをした方が上手くいくことが多いです。

 

注意する性格:

始めと終わりのけじめをきちんとつけないと気が済まない性格があるため、
周囲に対して堅苦しい雰囲気を与えます。
恋愛に縁遠いのもこの性格が原因といえます。
ときには自分の殻を脱ぎ捨てて遊びに興じることも大切です。

頑固な性格を持つため、良く考えれば、とても有用な知識であったとしても
自分の考えに固執する余りに、門前で追い払ってしまう性格があります。
一旦手に取り、必要か必要で無いかを吟味する精神的余裕を持つことが必要といえます。

 

友好な星座:

友好な星座は同じエレメントに属する星座同士です。
同じエレメント同士は親和性が良く、
そのため、同エレメントの星座の惑星の色彩を持つことで
1つの色彩ではカバーしきれない、欠点部分をを補う事が出来るとされます。

乙女座の属する地のエレメントの仲間

牡牛座 4/21-5/21 惑星:  金星 色彩: 緑・青

サポートしてくれるパワー:

堅苦しい雰囲気を、落ち着いた雰囲気へと変えて、
恋愛や遊びなど、人付き合いに対して、心に余裕を持たせます。

金星の色彩のパワーストーン
エメラルド、ヒスイ、マラカイト、クリソプレース、ぺリドット、アベンチュリン、ブルーサファア、ターコイズ、ラピスラズリ、アズライト 
山羊座 12/22-1/20 惑星:  土星 色彩: 黒・茶

サポートしてくれるパワー:

物事の理解力を高め、頭の回転を早くし、物覚えなど、
固まりがちな思考を柔軟にする手助けなど、知的行動を活性化します。

土星の色彩のパワーストーン
オニキス・オプシディアン・スモーキークォーツ・ジャスパー

 


TOPページ 牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座  獅子座 乙女座
天秤座 蠍座 射手座  山羊座 水瓶座 魚座